MENU

桃鈴ねねの前世は”三栗なこ”で中の人は”馬場なつみ”根拠6つ!元アイドルで顔バレが納得の可愛さ

アイキャッチ

今回はホロライブ所属のVTuber「桃鈴ねね」さんについて見ていこうと思います!

2020年8月6日にツイッターでの活動を開始されて以降、自身のYoutubeチャンネルも開設し、現在ではYoutubeチャンネル登録者数107万人(2023年7月時点)もいる大人気VTuberまで上り詰めました。

「アイドルにあこがれて、異世界からやってきた女の子」という設定で、その通りに歌、ダンス、お絵描き、喋りなどなんでもこなすオールラウンダー的存在です。

そんな桃鈴ねねさんですが、ネットでは「前世」「中の人」について多く調べられている他、
「炎上」「休止」などのキーワードも引っ掛かります。いったい何があったのでしょうか、、?

ということで今回は!桃鈴ねねさんの

・前世について
・中の人について
・炎上について
・休止について

の4点について詳しく調査していこうと思います!

ぜひ最後までお付き合いください。

目次

桃鈴ねねの前世って誰?

桃鈴ねねさんの前世(中の人)は声優の「馬場なつみ」さんであると判明しています!

馬場なつみさんは大手レコード会社であるエイベックス所属している声優で、2017年にゲームアプリ『スクールガールズトライカーズ トゥインクルメロディーズ』の水沢薫役としてデビューを果たしました。

加えて、そのゲーム内におけるユニット『アプリコット・レグルス』のメンバーとしてアイドル活動をされていた時期もあります。

こちらがアイドル活動をされていた頃の馬場なつみさん

アプリコット・レグルスが2018年10月に解散したのち、馬場なつみさんはエイベックスを退社。
それ以降はフリーの声優としての活動に移りました。

そんな中、馬場なつみさんは自身のブログ、pixivFANBOXで「あるオーディションに合格した」と報告。

しばらくした後、2020年4月に桃鈴ねねのYoutubeチャンネルが開設され、同年の8月には初配信を行いVTuberとしてデビューを果たします。

馬場なつみは過去にVTuberとしても活動

馬場なつみさんは「三栗なこ」という名で「桃鈴ねね」以前にVTuberとして活動していたことも分かっています。

https://www.youtube.com/watch?v=Ze5XMCOMA8I
https://www.youtube.com/watch?v=Ze5XMCOMA8I

三栗なこさんは2019年5月15日にYoutubeで活動をスタートさせました。

つまり、馬場なつみさんの声優としての活動終了から桃鈴ねねとして活動するまでの間の時期と言えますね。

しかし、三栗なことしての活動ではYoutube再生回数はそれほど多くなく、チャンネルが伸びる前に2020年3月には活動を終了されました。

また、現在三栗なこさんが使っていたYouTubeチャンネルは現在『ばばなつみちゃんねる』に変更されています。

そして2020年8月にホロライブから桃鈴ねねさんがデビューしているため、準備期間を経て転生って感じでしょうかね。

桃鈴ねねの中の人が「馬場なつみ」である根拠は?

前のパートでは桃鈴ねねさんの前世(中の人)が声優の「馬場なつみ」さんであるとご紹介しました。

では桃鈴ねねさんの中身が馬場なつみさんである根拠はどのようなところにあるのでしょうか?

主に言われている6つの根拠が以下です↓

①桃鈴ねねさんと馬場なつみさんの声がそっくり
②イラストの特徴が似ている
③同時期に引っ越しを行っている
④両者ともハムスターを飼っている
⑤同じカブトムシを飼っている
⑥絵師の西沢5ミリと関係がある

それではそれぞれについて見ていきますね!

①お二人の声がそっくりな点について

桃鈴ねねさんの声が聴けます↓

馬場なつみさんの声が聴けます↓

この幼くファンシーな声がとても似ていますよね!

②イラストが似ている点について

桃鈴ねねさんの絵↓

おっはよ〜☆
今日はリハーサル!
まだまだ本番まで、詰めていくぞ〜!
ガンバッテ✧ ٩( ๑•̀o•́๑ )وエイエイオー!! pic.twitter.com/PrkoynkYQY

— 桃鈴ねね🍑🥟最高の思い出ありがとう (@momosuzunene) July 3, 2023

馬場なつみさんの絵↓

CHEERSの馬場なつみさんのコラム今週分!BABA NATSUMI OEKAKI KOUZA PCお絵描き編!自然に見える髪色の塗り方!今回もイラスト満載で解説です!こういう色の付け方があるのかぁ、今度試してみよう😌
次回はお洋服の塗り方!もうすぐ完成ですね〜👏
コラムは5/21の17時まで無料公開#馬場なつみ pic.twitter.com/soyn8L3o25

— ふぁて😴 (@alphat_) May 21, 2018

並べて比べてみるとほとんど一緒と言えますよね!

同時期に引っ越しされている点について

馬場なつみさんは2021年7月25日に引越しを示唆するツイートをしています↓

引っ越しってこんなに大変だっけ…!?!?!
連休使って段ボール詰めまくったけど、全然終わる気配がない・・・・・・・・・・・・・・・・体力消耗の激しい連休だった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

— ばばなつみ🍯 (@b723_chan) July 25, 2021

それに対し、桃鈴ねねさんは2021年8月3日に引っ越しを理由に配信をお休みすると報告しました。↓

今日も放送あります!
歌枠予定!!!
23時ごろ!!!!!

あの2曲も歌う予定👍👍👍
くじけーない!

引っ越しでPCを片付けてしまうので明日からは配信お休み予定です🙇‍♀️
しばらく会えないので、最後に歌聴きに来てね✨

— 桃鈴ねね🍑🥟最高の思い出ありがとう (@momosuzunene) August 3, 2021

引っ越し時期が被るのはかなりピンポイントですよね。

④ハムスターを飼っている点について

両者ともにハムスターを飼っていることを公言しています。

桃鈴ねねさんツイート↓

おはよおおおお!!!!!!!

脱走したハムちゃん、捕獲しましたある!!!!!!!!!!!!!!!

今日はスケジュールにも書いたけどお休みです!

また明日お昼から会おうね〜!

ねねは今日は新しい機材が届く日だからセッティングがんばるある! pic.twitter.com/ApbArzVImQ

— 桃鈴ねね🍑🥟最高の思い出ありがとう (@momosuzunene) September 15, 2020

馬場なつみさんツイート↓

脱走したハムスターと格闘すること半日!!!!成果は得られませんでしたあ!!!!!!!!!!!!!!!どこにいるんだ….はむ………………..

— ばばなつみ🍯 (@b723_chan) July 16, 2020

ハムスターが「脱走する」といった点でも一致しているのはハムスターまでも一致している可能性が高めですね。w

⑤同じカブトムシを飼っている点について

続いては、同じカブトムシを飼っている点についてです!

桃鈴ねねさんはTwitterのサブアカウントに飼っているカブトムシを投稿しています。

それもその変で採れるようなカブトムシではなく、エレファスゾウカブトというカブトムシです。

それと、コーカサスオオカブトというカブトムシで、少年であれば目をギラギラさせて眺めるレベルのかっこよさ、、、!

そして馬場なつみさんのInstagramで全く同じカブトムシが公開されていました、、、!

たまたま同じカブトムシ飼ってました〜〜、は、流石になかろうかと、、、。

⑥絵師の西沢5ミリと関係がある点について

最後は桃鈴ねねさんの絵師である西沢5ミリさんと馬場なつみさんに繋がりがあった、という点です。

西沢5ミリさんと馬場なつみさんは過去に「イラストレーターのウラバナ」という番組で共演していました。

西沢5ミリさんは漫画を多く出版しており、YouTubeの活動もしています。

登録者数はなんと25万人と、イラストレーターの中でも驚異的な人気なのではないでしょうか。

更にTwitterはフォロワー数が74万人もいる、半分インフルエンサーと化していますね!

このときの出会いで西沢5ミリさんが桃鈴ねねさんの絵師となったのかもしれません!

といった具合に、以上6つの根拠から前世が馬場なつみさんと言われています。

この情報はかなり信ぴょう性が高いと捉えていいかもしれません。

桃鈴ねねが炎上したって?

桃鈴ねねさんは過去にイラストのトレースを巡って炎上してしまった過去があります。

炎上が起きたのは2022年です。

詳しく説明すると、全国販売をする自身のグッズのデザインで、他者の作品のトレース(模写)を行ってしまったのです。

その疑惑に関するツイートがこちら↓

VTuberグループ「ホロライブ」の桃鈴ねね(@momosuzunene)さん、またもなもり(@_namori_ )先生のトレスが発掘される。 #トレパク pic.twitter.com/j32L7hz6dY

— まるぱく君 (@marupa9kun) March 3, 2022

VTuberグループ「ホロライブ」の桃鈴ねね(@momosuzunene)さん、別の楽曲ジャケットもなもり(@_namori_ )先生のトレスをしているのではと指摘される。 #トレパク pic.twitter.com/AniOJZdDlB

— まるぱく君 (@marupa9kun) March 3, 2022

またこれ以外にもトレースの疑惑がいくつか上がっており、その都度賛否両論引き起こしていました。

この騒動を受けて、ホロライブ運営源である「カバー株式会社」が桃鈴ねねさんのトレースを認め、謝罪を行いました。↓

【お詫び】
所属タレント「桃鈴ねね」の制作したイラストについて社内確認をしたところ、一部トレースがあったことが判明いたしました。関係者様にはお詫びをし、当該タレントには厳重に注意致しました。

また、当社の素材チェック体制も強化してまいります。ご迷惑おかけし誠に申し訳ございません。

— カバー株式会社 (@cover_corp) March 3, 2022

カバー株式会社は桃鈴ねねさんには厳重注意を行ったうえで、カバー株式会社のチェック体制も強化するといった内容のツイートをしています。

正式に販売するグッズでトレースを行ってしまったとのことで、お金が発生する事に加えて権利関係もあるので、多くの人を巻き込み当時はかなりややこしい問題に発展したと思います。。。

桃鈴ねねが活動を休止?

桃鈴ねねさんの休止について調べてみたところ、前のパートで触れた炎上騒動後に一週間の活動休止をされていたことがわかりました。

騒動はカバー株式会社が謝罪後も続くことになってしまいます。

それは、桃鈴ねねさん自身はトレースを否定していたからです。

こちらの動画で桃鈴ねねさん側の主張が聞けます↓

桃鈴ねねさんは、トレースではなく「イラストを思い浮かべて描いた」と説明。

このことが「運営と桃鈴ねねさんの主張が食い違っている」と更に批判を呼んでしまうこととなってしまいました、、、

しかし、桃鈴ねねさんが活動休止の復帰後に改めてTwitterで謝罪を行った際にトレースをしていたことを認め、反省を述べました。↓

会社からもしっかりと指導されて、
一部トレースがあったことについて改めて反省しました。
今後同じことがないように、
みなさんからの信頼を回復できるように活動していきます。

明日8日から配信活動を再開します。
告知ツイートはまた別途します、
これからもよろしくお願います!🧸✨

— 桃鈴ねね🍑🥟最高の思い出ありがとう (@momosuzunene) March 7, 2022

これにて炎上騒動は一件落着しました。

トレースをしなくても桃鈴ねねさんは十分素晴らしい技術をお持ちだと思いますので、これからは健全に良い作品を生み出してくれることを願っております!

まとめ

ここまで桃鈴ねねさんについて見てきましたが、いかがだったでしょうか?

今回わかったことをまとめると、

・桃鈴ねねさんの前世(中の人)は声優の馬場なつみさんと判明している
・桃鈴ねねさんはイラストのトレースを巡って昨年炎上→活動休止に至った

でした!

炎上についてもご本人はかなり反省されているようですし、何より多色な才能をお持ちの方ですので今後の活動もぜひとも頑張ってほしいと思います!!

今後もますます活躍されるであろう桃鈴ねねさんに注目です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる